適度にやっていこう


フォッカチオ広報

27
2011  23:45:21

2011春アニメ 「C」

ノイタミナ枠「C」(全11話)

c

適当あらすじ
人の未来を担保にして金にする金融街
アントレという自分未来を使い戦い
勝利したものは資金を
負けたものは未来を奪われる
未来を奪われたものの行き先は


c
(第一話登場、保毛尾田保毛男さん)

前半はものすごいゆっくりで後半9話から
物語は加速していきます

前半から「?」だったけど
最後までバトルがよくわからなかったでござる

バトルは自分の資金をアントレに投資して
その額に応じた技を出せるっていうのはわかるんだけど

資金が多く、攻撃も凄まじい敵に
戦略も無かったのに勝った・・・

うーん・・・まさか「心の力」か?w
そんなガッシュなw金の世界で心か

バトルがよくわからなかったけどラストの展開は燃えた
というかバトルシーンに気合はいりすぎてビビったw

c
c
c
c
(ものすごいぬるぬる動いたよ!)

最後の「世界がヤバイ」の加速度は凄い
それまでのダラダラが嘘だったかのように畳み掛けてきます

よくわからないけど
世界が大変でその裏で未来をかけた
宿命の対決が行われてて燃えたぜ!
って感想

c

わからんことはいっぱいあるけど
バトル好きにはオススメ
最後もいい感じっぽく終わるしw



追記
これ流行ってのか?

c
c
c

ものすごい勢いを感じる・・!
それは風!
関連記事
スポンサーサイト

 アニメ

 2011春アニメ

0 Comments

Leave a comment