適度にやっていこう


フォッカチオ広報

13
2011  21:45:00

ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島  -映画三本攻めの一本目-

久しぶりに映画見ようと思ったら新作に見たいの集中してた・・・
新作三本借りるなんて私ってほんとばか

という訳で、一本目ナルニアの三章!

ナルニア

一章、ニ章でいい兄貴、姉貴ぶりだったピーターとスーザンは
ナルニアの年齢規制に引っかかり、入場審査段階で弾かれます
というかルーシー・・・大きくなったね・・・

エドマンドとルーシーだけで行くかと思ったら
ニューカマーのユースチス君!(cv:朴ロ美)ハガレンのエドですね

ナルニア

これまた、うざったくて良いキャラなんだなwww
屁理屈で減らず口ってクソガキすぎっぞwww
ほんと、ナルニア行ってミノタウロスにドつきまわされて欲しいw
でも、こういうキャラが後半、改心するとなんか良いよね

この三人でナルニアへ

カスピアン王子(相変わらずイケメン)と合流して、事情を聞くも
今、平和なんだってー!やることないじゃん!
から、物語が始まります

簡略あらすじ
七人の貴族を探すため未開の東の海へ
しかし、そこには悪しき存在が・・・


航海メインなので世界観の狭さが目立ったかも
広大な地でのバトルとかも皆無、今までと比べると少し物足りないです
冒険メインって感じ

敵も敵で前半「心を揺さぶってくる」だけなので
精神攻撃はこれまたキビシーw
最後は、姿現してくれますけどねw

そして最後・・少しびっくりする告白が・・・

ナルニア

今回でエルマンドとルーシー、審査に弾かれること確定です
そして、ユースチス君はナルニアにまだ必要らしい
と言うことは次回はユースチス君が主人公なのかww胸アツwww

全体としてはスケールダウンしたって感じちゃいました
剣や魔法で走り回って、ドンパチしてる印象が強かったせいかな?

エドマンドとルーシーが格段必要と言うわけでも無かったしな・・・
兄と姉を精神的に越えるみたいなシーンが欲しかったかな
ただでさえ、エドはピーター意識しまくってるんだからw

ナルニアのファンタジー感がなんか良い
話もシンプルで見やすいし、ユースチス君の成長もいい
あっさりしてるので見やすかったです

ナルニア

アスラン出ると、ライオンのクセにやたら感動するのは何でなんだぜ?









追記

古の王、全員フェードアウトしちゃうんだね・・・
クローゼットから始まった冒険は今回で終わり
今度からは新しい冒険が始まるんですねー

と思ったら、原作の4章、5章吹っ飛ばして
6章の古の王全員集合!を映画4章としてやるみたいですね

やたー!でも、興行悪いみたいだから危ういー!
期待して待つしかないみたいです
関連記事
スポンサーサイト

 映画

 映画

0 Comments

Leave a comment