適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

17
2011  21:45:00

2011夏アニメ うさぎドロップ感想 

ノイタミナ枠、うさぎドロップ(全11話)

うさどろ

適当あらすじ
死んだじーちゃんに娘が
え?


うさどろ

主人公のおじいちゃんの娘、つまりおばさん
これは複雑w

「誰が引き取るか」ってのは「遺産相続」問題と同じで
アニメやマンガで見てても気分が悪いw

そこを独身なのに引き取った主人公はすごい
で引き取った子(りんちゃん)がまた可愛いのよ~
目に入れても痛くない子って言葉はこの子の為にあるんやね~

うさどろ

初め「生意気そう」って思った私の心は曇ってます
しっかりしすぎだろう・・・りんちゃん
初めの一分は淡い色でクレヨンみたいな、画面があったかい

うさどろ

SDりんちゃんと笑顔が可愛過ぎてむかつくのでちょっとセレクト置きますね

うさどろうさどろうさどろうさどろうさどろうさどろうさどろうさどろうさどろうさどろ


パパしたことないパパ
生まれも赤ちゃん時代も知らないけど
りんちゃんの為に頑張る主人公(大吉)もすごく良い奴

うさどろ

りんちゃんを寂しがらせたりしないように獅子奮闘する大吉
「一緒にいてあげる」って簡単そうに見えて難しいよね

うさどろ

あったけぇな・・・

なんだろ、目頭痛いんだけど
心、凍て付いてる筈なのになんなん?

りんちゃん、母親はいます
子供のまま大きくなった大人で憤りも感じる事もありました

でも、今こんな感じの人多いよね
あれ?胸が苦しいな・・・あれ?
大吉がそれらを吹き飛ばしてくれるので後味は悪くないです

更には、ぶつぶつうるさかった大吉のかーちゃん達はりんちゃんにデレデレ
まぁおじいちゃんに育てられていた、生粋のおじいちゃん子
好きな物も渋いものが多い、お年寄りキラー末おそろしや・・・

シングルマザーまで加わり、完全に溶かしにかかってきます
幸せ家族計画の始まりです

うさどろ (7)

こんな美人オールバディな人でも離婚するなんて・・・
大吉にも春がきそう
りんちゃんを引き取らなければ起こりえなかったことですね

井戸パパ会議なんてのもあったり

うさどろ

大吉も大人なんだけど子供に教えられてばっかw
子供の頃当然のようにしてたことも大人になったらしなくなりますよね・・・

そら大事件はおきません、大きな展開もありません、言うたほど長く伸びません
でも、苦痛じゃない、むしろもっと見てたいと思う

大吉目線じゃ、子供に対する、不安や心配や、恐怖がわかりますね
自分、大人とは違う子供なんだと

りんちゃん目線だと、全てが新しく、懐かしく感じます
歯が抜けたときの事、学校の登下校、雨でテンション上がったこと

え、なにこれ死にたい

最後までハートフル
作画・・絵の感じも長時間見ても疲れない、むしろ心地良い
ご飯を食べる時や、朝、学校行事とか
「日常」ていうより「生活」だね、うん

このアニメは「理想」の塊なんだと思う
見て損どころか、得するアニメでした

良く、心地良いアニメ、ありがとうございました
話数も少ないので、生き急いでる人に是非見て欲しい

うさどろ
うさどろ (20)

人は初めて親になる時は戸惑うんですねー
独身だから知らんけど

この先はあんまり見たくないなw
この時代(幼稚園~小学校)だからこそ面白いって言うのはあるかもしれない
独身だから知らないけど・・・(´;ω;`)











追記
OPもEDも良い感じの曲
特にOPは子供の出るアニメでは抜群の安定感のあるパフィー
クレしん時といい、良い曲だ
本編にもちょろっと出やがった

うさどろ

パフィーのライブってなんかすごいよ
「渚にまつわるエキストラ」をライブで聴いて圧巻したのは良い思い出
関連記事
スポンサーサイト

 アニメ

 2011夏アニメ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。