適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2011  21:30:00

SF系をチラチラと

急に見たくなったんで借りてきまんた
「ドリームキャッチャー」「メメント」「インデペンデンスデイ」

まずは「ドリームキャッチャー」

bdcam+2011-10-16+05-58-58-190_convert_20111017201430.jpg

適当あらすじ
幼い頃、ダディッツに不思議な力をもらった友人達
恒例の山小屋へ宿泊に行くと、山から赤い傷を負った動物達
そして、山小屋に赤い傷と体に何かを宿した人間が・・・


オープニングの音楽(つべへのリンク)がすごく好き
リンクからだと、52秒からが本番、恐怖と神秘的な怖さを掻き立てるいい曲だ

内容はつまる言い方をすればB級w
当時、劇場でモーガン・フリーマンでてる事に驚いたw
なんでもやりやがるんだなw

ドリームキャッチャーはインディアンの魔よけ
なんだっけか、網で悪夢を捕らえて日の光で浄化し土に返すもの・・・だっけか
主人公達のドリームキャッチャー「ダディッツ」

bdcam+2011-10-16+06-00-13-791_convert_20111017201529.jpg

これはSFかな?宇宙人出てくるし
どんどんスケールがでかくなっていくのも好きだし、重々しい雰囲気もいい
いかんせん、人を選ぶのは間違いないw
こういうB級、正直キライじゃないwむしろ好きだw

「ぼく、ダディッツ!」は友人間で少し流行った


「メメント」

bdcam+2011-10-16+06-02-15-052_convert_20111017201403.jpg

適当あらすじ
妻を殺した者を見つける為に、探偵をする男
しかし、短期記憶障害を持っているために、記憶が当てにならない
今まで自分が記したもの、写真をたよりに当ての無い犯人探しが始まる


見たことないかと思ったけど見た事あったw
最初はわからない、逆算ムービーでつね
だから見てると、やたら疲れるw

短期記憶障害のために主人公も、現状をさっぱりわかってないので
こっちもさっぱりわかんない

で、物語を薦めていくとわかるロジック
周りの人間、はたまた主人公でさえ一切信用できないという映画

最後は「あーなるほどね」って感じ
1回じゃ「あー」て感じだから2回ぐらい見ないとかも
なんにせよ、疲れるw


「インデペンデンスデイ」

bdcam+2011-10-16+06-04-54-030_convert_20111017201318.jpg

適当あらすじ
独立記念日にUFOが!地球へようこそ!


「スカイライン」であまりに衝撃を受けたので借りてきた
軍目線だから、エイリアンやっつけるぜムービー

エイリアン見てビビルどころか、ぶん殴って「地球へようこそ!」て言う場面は
何回も見たのに笑ったw

変わらず、ツッカーイ!SFアクションでした

しかし、今見ると「核」使ってんだよね・・・
映画内の登場人物達は、別の戦いをしなくちゃいけないんだよね




懐かしいものから何回も見た物でしたが楽しめた
ドリームキャッチャー欲しくて買いに行ったことあるんだけど
本格的なのは意外に高いのね、2~3万したのでそのまま帰ったw






追記
見たいやつがずっと借りられて悲しい
関連記事
スポンサーサイト

 映画

 映画

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。