適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

12
2012  21:30:00

超人学園 七巻

今年初コミックス「超人学園」の7巻
まーた、雑誌見て気付いたわ・・・

超人学園

いよいよ最強親父、魔皇ルシファー登場
前回でわかったし、もういいかな

超人学園

マジオーラねぇw
こんな腑抜けた親父が現世最強・・?と思いきやさすが高悪圧思念魔人類(気分屋)
舐めてかかればこの通り

超人学園

おー!このマンガで初めての千切れ表現
誰の腕かは言わないでおこう、うんうん

ちょっと気合入れたからこんなんなっちゃった!

超人学園

ダディ!貫禄出やがったw
そういえば、羽とかってないんだねー
これも、天界が関わってるとか・・は深読みか

本気出してからは舐めプレイ
ガチモードのひょんのすけ、覚醒オスカ、学園メンバーで猛攻

超人学園

ガチモード中のひょんのすけ、妖怪じゃなくて幻獣やん・・・うわなにするやめ(ry

超人学園
超人学園超人学園

覚醒オスカつええええええ!
連携もしっかりきいてバトルシーンは中々盛り上がる
でも、ルシファーさん舐めプw

超人学園

慈愛の拳で治しつつ躾とか半端ないっす

超人学園

おーこわ、鼻でっか
本編じゃ殴られてばっかだけど、それだけのタフネスがあるって事か

所変わって、主人公も裏で頑張っておる

超人学園

ようやく闇との対峙
闇もそうだけど委員長の光はどうなんだろ、そこらへんはまだまだか・・・
うーん、でもちょっと拍子抜けだったかな
なんだか、「とりあえず泣いてる感」が否めないんだよなぁ~
感情豊かな漫画だから、ここつめても仕方ないかw


いいところで出てくるアダム、反撃ののろしが上がるところで今回は終了

超人学園

未だにルシファーの本心がわからんばってん
この巻で少しだけわかったけど、核心は次回に持ち越し

ルシファーとのバトルがほとんどで見ごたえのある巻でした
ギャグとバトルのメリハリもしっかり効いてて、読み疲れないのも良かった
反撃の次巻期待して待つ!

ルシファーの真意、天空にあるナニか、アダムとイヴの光と闇、明王etc・・・
まだ謎は多い・・・
というか、「来たる日」もか?悪魔と妖怪が攻めてくるという意味じゃない
別の意味も有るような・・・わかんね、寝よ(:D)┼─┤バタッ









余談
今回は裏表紙に4コマ有り

超人学園

これ・・・最強剣士なんだぜ・・?
関連記事
スポンサーサイト

 マンガ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。