適度にやっていこう


フォッカチオ広報

28
2012  12:00:00

ガンダムAGE フリット編感想

ガンダムAGE フリット編(全15話)

適当あらすじ
突如現れたUE(アンノウンエイリアン)に人類は成すすべが無かった
そこに、救世主ガンダムが目覚める
3世代にも及ぶ大河ストーリーの幕開けである


「ガンダムAGE」の「AGEシステム」はガンダム本体には積まれてなくて
別個で卵のような形状で置いてあるのがポイント
戦闘から得たデータを基に、それに対する武器・装備を作り出すことが出来るのが「AGEシステム」

今回は三世代最初のフリットのお話
15話をプロローグに捧げたたげあって内容は薄っぺらいw

「ガンダム」というか大体のロボット物の醍醐味の「煽りあい」が無いのが寂しかった
敵をエイリアンに仕立てたのは別にいいんだけど、そこまで形状変わらないから新鮮味も無かったし
なんにせよ浅い

通常兵器が効きにくいって設定あったんじゃなかったけ?後半、普通に効いてたけど
通常兵器が効きにくいって設定は酷だと思うの・・・だってゾイドで(ゲフンゲフン

ストーリーはサクサクっと進んでいく
特に感情がわかない使い捨てキャラが特攻したり、メインキャラを失うことなく進んだ

バトルは、格好良くは全然ないけど14話は光ってた

gんだむ
ガンダム

この時格好良かったなー
ガンダムAGE・パワーのタイタス高速型のスパローに換装可能だけど
両方とも近接戦闘型やんけ・・・w

そしてパワー型の末路・・・

gんだむ

この前に出力全快のパワーブリッツ仕掛けて目立ったんだけどねw
はい、完全に悪意で選んだ

15話終わったけど、良かった回は今のところ14話だけ・・・
うーん、世界の状況もどうなってるのかわからないし、説明欲しいなー
連邦が悪っていうのは良くわかったけどw
それと、SDキャラが中々の世界観ブレイカーだと思うんだw

突っ込んだら・・・というかイマイチ感が否めないけど
とりま、土台、だと思ってフリット編は見るしかなさそう

フリットは敵が人間だっときいて何も思わなかったのかな?
それだけ、憎しみの業が深いって事でいいのかな?w
どんなアニメでここ起点なんだけど、さらっとどうでもいい感じに流したのはすげぇなとw
フリットさんの株価ストップ安w

今期は登場人物が少ないのでそこまで濃い関係は無し

そして次回から、息子のアセム編!
25年後・・・っていうのが溝がありすぎるけど・・・w
Age2は見た目カッコいいからここはストーリー、
コンセプトの「復讐に囚われたフリットに苦しめられる」っていうのに期待
今のところ、心が揺れないからね!













追記(ネタばれ含み本音)
敵戦艦せめて来てやベー!って状況は良かったのに
特に感情もわかない、ポッとでのコロニーで派閥争いしてたキャラ突っ込ませても
なんの感情もわかないよ!
ラーガンとか、ラーガンあたり突っ込ませたら見方は変わったかも知れないのにぃ><

25年後って・・間開きすぎだろ!少年だった主人公、おっさんやんけ!
主人公が少年になるまで~編は始められないのはわかるけど
さすがに25年は状況も戦況もものすごい変わってないと、おかしい


流れ的に復讐→理解→和解ってなりそうだ
三世代目と相手敵が恋に落ちて・・・とかw
で、それを良しとしないフリットが敵になる・・・ダークストーリーw
ラストは和解」になるだろうなぁ
敵は連邦かな?そこにフリットが特攻して、ユリン今行くよ

どうやら、先代(無印・Z・ZZ)をオマージュしてるらしいので
特攻・・・あるで!w

ネットジャンキーぺろぺろはガンダムAGEを応援しています
関連記事
スポンサーサイト

 アニメ

 ガンダム

0 Comments

Leave a comment