適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2012  21:30:00

非公認戦隊アキバレンジャー 第11話 「二代目はサワヤカ無痛戦士」 感想

非公認戦隊アキバレンジャー 
第11話「二代目はサワヤカ無痛戦士」 感想

アキバレンジャー

人類への復讐の為
デリュージョン世界から怪人を送り込む〝ドクターZ〟
世界を守り子供達の笑顔を守る為、愛と勇気で立ち向かう三人の戦士がいた!




アキバレンジャーはじまっ・・あれれれれれれ?
なんかOPのナレーションがおかしい、これじゃまるで公認様やないか!

「信夫さん今までどうもありがとう!次回からこのOPも変わる予定♪」

どえええ!?来週最終回ですよ!?
しかもタイトルコールまで信夫からイケメソに変わってるしOPも二番に・・w

もう!初めからごちゃごちゃし過ぎだよ!w

前回ペンタゴンに招致されて動揺するも行くことを決意する信夫
心なしか憑き物が取れたような・・w
博士・コズコズ・新生アキバレンジャーに見送られ去っていった・・・
自転車で厚木まで行く

体鍛えてくれた~って今までの強さの秘密か!

寄ぐうにもさやかさんもナメリカへ行くことになっていた!?
都合が良すぎじゃな(ry

ともあれさよなら信夫・・・

アキバレンジャー

ゆめりあ「風引くなよ~風呂は入れよ~歯磨けよ」

あぁ・・それはお笑いをしながら、いつも私たちを叱咤してくれた長介さんの言葉じゃないか!
ゆめりあの年齢(作中)だったらギリギリ再放送とかで見れてたのかな?

てかいい加減舞妓コス変わらないかなー宇宙人をもう一度切に願う!

一方ステマ乙
ステマ乙を解体して、デ、デリュージョン帝国になるですと!?
シャチークたちもなんだか雰囲気が変わってなんと敵キャラも一新!

アキバレンジャー

怪人「ドリルサイクロプス」
なぁにこのカッコいい怪人・・・
ロックマンXのドリルサイもとい、今やってる公認様みたいじゃないか・・
こんなのアキバレンジャーじゃない!B級感がない!
係長独特の哀愁も無い・・・

信夫が去ったアキバレンジャーチームにも異変が

ゆめりあ選手がコスプレキャラを辞めて「ゆめりあ」を辞めて山田優子に!?
しかも、戦隊ジャンバーまで・・しかしまた生地うっすw
博士もなんだかビシッとしておかしいし・・なんだこれ?w

突如鳴り響く警報(当たり前)
デリュージョン帝国が現れた!出動だ!アキバレンジャー!

ステマ乙と違ってやることがえげつない東京のパイプラインを破壊するなんて・・・
そこにアキバレンジャー到着!

アキバレンジャー

なんだこれ・・・公認様じゃないか・・・w
しかも名乗りまで変わって・・・

アキバレンジャーアキバレンジャー
            アキバレンジャー

天に輝く5つ星!

アキバレンジャー

非公認戦隊!アキバレンジャー!

アキバレンジャー

なんだこれ

戦闘ボイス・戦闘・・まんまゲキレンジャー、心技体やらファンタなんちゃらを髣髴とさせる・・・
レツ繋がりでこういったのか、演出が濃い濃いw
ゲキレンあんま好きじゃないんだよーw

アキバレンジャー

アクションはすごいキレキレ、イエローも良く動く!
博士も敵分析とかしちゃって・・・でも!
こんなのあきばれんじゃーじゃない!w

その頃信夫は

アキバレンジャー

何故かマルシーナと接触
そして思い出される「サンバルカン」23話・・・そこから色々試して掴んだ真実それは・・・

アキバレンジャー

「これは「テコ入れ」だッ!
そしてこれは「非公認戦隊アキバレンジャー」の番組だったんだ!」


ほげげげげげええええええええええ!w
最強のメタ発言来てしまったー!w

たしかに一般人をペンタゴンに呼ぶとかおかしいものな・・・
前話まではマルシーナがやっているものだと思ったけど・・・

突如ペンタゴンの刺客が!
もし、これを「非公認戦隊アキバレンジャー」として考えるなら退場キャラが勝手な事をしないように
送り込まれた刺客・・・つまり「予定調和」!w

マルシーナが身代わりになってくれて、真実を掴む為、みんなの元へ
(マルシーナ・・・良い女だぜ)

このアイキャッチの適当さw

アキバレンジャー

みんなと合流するもどう説明するんだろうと・・・

アキバレンジャー

まさかのテロップ止め&戻しw
無音過ぎてテレビ壊れてるのかと思ったw
アニメじゃよくあるけど、実写で止めたのは信夫が初めてじゃないか?

信夫「きた!テロップだ!」

先にも後にもこのセリフが聞けるのはアキバレンジャーだけだなw
まさか9話でギャグで言った「テロップチャンス」が複線になるとはなぁ
テロップいじるのって世直しマンぐらいかと思ってたw

なるほど・・・これまでの急展開・新設定はすべてテコ入れ
無理やりじゃなくないな、確かに・・と思うフシはあるし

それを指摘したとたん目覚めるゆめりあ選手と美月
そして投げ捨てるジャンバーw
美月あかんで、上層部が怒るw

タクマも急に帰還命令が出たと帰ってしまう(若干キレ気味にw)
マルシーナも懸命に社長を戻そうとするが脚本家の手が入り、修正されてしまう
てか、ステマ乙の目的「萌えに毒されたアキバを矯正して理想のアニメを発信する」って
結構真面目だな、おいw憎めない組織だw

そして〝真の敵〟の存在が明確になったところで次回に続く・・・
真の敵っててなんだー!アキバレンジャー!泣いても笑っても次回が最終回、アキバレンジャー!

アキバ

あ、博士の呪いは直りましたw


感想


さてw 

いやー先週「ハカセノロイガー」とか「デリューナイトガー」とか真面目にやってたのに
もう、ちゃぶ台返して「テコ入れだ!」で全部無かったことにしやがった
あーお腹痛いw

前回までの話が壮大な叙事詩だとわかって更には
最強とも言えるメタ発言「作品の中だ!」が出たわけですけども、
安心したのは私だけでしょうか?
一番怖かった「全ては信夫の妄想だった」じゃなくて良かったなーと

●援護射撃として
真面目にこのまま、10話のノリで続けてたらそら、公認様で良いんじゃないかと
アキバレンジャーらしい展開って言ったららしい展開
テロップを掴むとか、非公認にしか出来ないしねw
バラエティじゃ聞くけどこういった番組で初めて聞いたわ「テロップだ!」てw
アイキャッチの適当な貼り付けとかw

まして、今まで「妄想」やら「戦隊では~」言ってたから違和感は感じなかったかも
これまでの展開・会話の中にも色々思い当たる部分はあったしね
ここら辺は、この作品が作ってきた空気が絶妙に効いてたのかもしれない

「妄想世界」「作中世界(信夫達)」「現実世界」という三層構はより広がるし
ラスボスである、あったはずの「ステマZ」でさえ実はコマにしか過ぎなかったとか
公認様で言う「裏ボス」と考えれば激アツ展開じゃないですか!

実物の登場人物は塚Pですでにクッションが働いてるおかげで
そこまでショッキングでは無かった

大いなる意思(製作)、操っていたはずのキャラクター達が意思を持ち刃向かい
自分達の世界・存在理由を守ろうとする・・・良い展開じゃないか
ラスボスは八手御大だろうなwこれはw
戦隊オタクなだけの信夫がまさかのイレギュラーだったとはw

○ネガティブ射撃
まぁ、普通に引くw
こういったメタ発言・展開は何故か好かれないてはいない
作中内で作中の展開を望む身の人としてはこれは嫌なはず
あと、「別に脚本家とかに興味ね-よ!」「リアルを出すなよ」とかね


私はこういった展開は好きかなw
いや、アキバレンジャーだからかもしれない、ここら辺は「非公認」て部分が生きる
公式サイトのあらすじも既に布石だったとかビックリしたわ
相変わらずグデグデしてるな~としかw

「三層世界」とかラスボスさえも捨てる怒涛の展開
ある意味、最終回に向けた激アツ展開ラッシュだと考えれば
次回の最終回で全ての答えが出る、良作かただのおふざけ作品か

この展開で萎えさせないのは見事だと思った
泣いても笑っても次回が最終回!心して待つ!
(総集編は抜きにしてね)










追記
このジャンバー脱ぎ捨てた美月のブラウス姿で興奮したのは私だけで良いだろう

アキバレンジャー
関連記事
スポンサーサイト

 とくさつ!

 アキバレンジャー

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。