適度にやっていこう


フォッカチオ広報

19
2012  21:30:00

あの日の思い出は遠く儚い酸っぱいただのスメル

「903」と言う飲み物を知っているだろうか
キリンから出たクエン酸入りのスポーツ飲料、名前は903(クエン酸)まんまである

味は通常のスポーツ飲料と一緒なんだけど、唯一違うところは運動してないと酸っぱい
疲れた体に流し込むことでようやく甘くなる
それは、タイトル通りのクエン酸の効果。乳酸を殺す追加効果もある

発売され、CMをバンバン打ち出して夏に猛烈アピール
当時はテレビっ子率・・・もとい運動部だったので流されやすく
CMに負けて買ってしまう人多数だった

しかし、効能は疲れた体には甘く感じ、乳酸を防ぐだったので
「甘い!」「うまぁ!」「乳酸が止まったような気がする!」
とこれまた書かれたとおりの効能現象が起きプチブーム

季節は夏、更には午前練・午後練と鬼スケジュール
ストレッチをいくらしても取れないものがある、外部から摂取しないといけない物質もある
そこに上手く漬け込まれ、部室のゴミ箱は903の空ペットで埋め尽くされていった
当時近所のコンビニの売り上げは高かったと思う

アクエリやポカリの様に甘すぎず、微妙な酸味があり
火照った体に勢い良く流し込み、急激に冷えて行く胃に言い知れぬ快感を感じた(903じゃなくても起きる)

しかし、夏を過ぎてしまえば広告の力も弱まり、涼しくなり清涼飲料水の立場は無くなった
夏の疲れからすれば冬の疲れはかろうじて耐えられるので効能も魅力的ではなくなり
今まで喜んで飲んでた奴はリプトンのミルクティーばっか飲んでやがった

私は妄信してたのでしばらくは飲み続けていたけど飲まなくなった
それは、疲れてないとただの酸っぱい飲み物だからだ
甘さを感じる為には疲れないといけないので普段は飲まない
スポーツしてない奴に感想を聞いてみると「酸っぱいだけじゃん」と言われる

そして、アミノ式に駆逐され
903は店頭、手の届きやすい場所から消えていった・・・

今「いる?」って聞かれたら「いらない」って言うw
だって、今飲んだってただ酸っぱいだけなんだもんw

あの当時、あの状況だったからこそ上手く感じたのかもしれないしね

消えては出てくる清涼飲料水共、季節はもうすぐ夏
棚に目新しい品が並ぶのもそう遠くは無いだろう

そして私はコーヒーを飲む
コーヒーうめぇ!





おわり
関連記事
スポンサーサイト

 日記

0 Comments

Leave a comment