適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

16
2012  21:30:00

ごきげんステディ 一巻

「ごきげんステディ」一巻
何を血迷ったか買ってしまった

ごきげん

カラフルな表紙が目に痛い

初っ端は一応、主人公扱いな息吹回から

ごきげん
ごきげん

やっぱり頭おかしい
緩急の付け方・間が光る多分、この巻で一番安定した話
おかしい方向に
ココアじゃなくて水に溶かしたうんkぶつけたところは笑ったw

変態天使妖怪のお話

ごきげん

恋をする少女の前に現れる妖怪
何かの映画の冒頭で「消えちゃえ☆」と言っていたオカマ魔女に似てなくも無い
「相思相愛させる能力」を持つと言うけど、その発動条件は

ごきげん

さらりとね、どえらい事を小さいコマで言うもんだからびっくりするw
ちなみにこの妖怪、尻尾を触ると感じちゃうらしいです
矢吹先生に怒られないか心配です

特に好きなのはエロ坊主の話

ごきげん
ごきげん

あとはもろもろのお話が何個か
特に「自分の伝説」を書いたマンガは目頭が熱くなります

ごきげん

基本短編、一話読み捨て形式
ギャグ漫画って何て説明したら良いのか正直わからないw
これほどまでに好き嫌い分かれるジャンルも珍しいからなー

ギャグの仕方に関しては大ゴマで目を飛び出させながら驚く
コロコロ?風の突込みとかじゃない
枠隅で突っ込んだり、間を空けて突っ込む、と言った静かな展開の仕方

私も好きな話もある反面、くすりともしなかった話もあります
この巻は大方、くすりと笑わせてもらったw

ごきげん

この読みきり覚えてて好きだったから買ったのは正しい判断だったのか・・!?w

何故か「漢魂!」を思い出す、作風はまったく似て無いんだけどねw
ギャグ漫画・・・でもこの先上手く転がっていきそうな面白さだと思う
変にキャラ固定とかはしないで色々な話をしていくって飽きないし

途中のページにはよくある応援イラストがありました
アシスタントさんとか、お世話になった先生が書いてくれるコーナーですね

ごきげん

可愛い息吹ちゃん
このコーナーで作家さん同士のつながりがわかったりしますよね

ごきげん
ごきげん
ごきげん


おわり
関連記事
スポンサーサイト

 マンガ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。