適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2012  21:30:00

ミクくじ16次戦線

開催されていることを知らなかったんだ。
ファミマに寄ったのは「月刊少年ライバル」を買う為だった。
入ってすぐに目に入った。大きな、大きなミクのねんどろいど。
時期が近いクリスマス仕様のサンタミクねんどろいど。
それこそが「初音ミク Happyくじ」の第二弾。

見て見ぬフリをして雑誌コーナーに移動する。
しかし、頭の中は先ほど目にした光景の事で埋め尽くされていた。
「何故この時間に残っている?」「二弾だからか?」「上位打線が残っている」
既に何を買いに来たかは忘れていた。

ふと気付くと、何も持たずにレジの前に立っていた、店員との対峙。
私はあたりを見回した。客はまばら、こちらにくる様子は無い。
思わずつばを飲む、指先を震えが襲う。
たった数秒が途方も無い時間に感じ、カウンター越しの店員が遠くに思えた。
深呼吸の後、吐き出す息と同時に、意を決して言葉を出した。

「くじいいですか?五回で」

驚いた。
2、3回引くぐらいの予定だった。
「くじ」がトリガーだったのかもしれない。
言ったという満足感、くじを引けるという安堵からか回数を増やしていた。
体が、口が、いや本心がそうさせてしまったのだろう。

店員は体を捻り、電子レンジの上に置かれたくじの箱を掴み横のバーコードを打ち
慣れた手つきで個数を入力し会計金額が表示され、それを読み上げた。

「4000円です」

また驚いた。
一回800円だと初めて知った。悔しさで泣いた。
カウンターにくじの箱が置かれ手を向かわせる。
小さな戦場へと歩みだしたのだ。


※フィクションです



「グッスマくじ 初音ミク 2012 Winter Ver.」
以下本編

ミクくじ

実にくだらない(`;ω;´)
ほれ見たことか!そりゃぁね、やる前は
「少ない回数でA出たらどうしようかな~エヘヘ」
なんて都合の良い考え持ってましたよ!でも、ごらんの有様だよ!

まずは順番を気にせず
E賞の「クリアファイル」

ミクくじ

右のミク可愛い!
カレンダーも付いて少しお得感がある・・・かな?w
全三種で三セット持っているのに適当に選んでしまいダブって揃ってない

次はF賞の「ラバーストラップ」

ミクくじ

可愛い・・・がこれまた揃ってないw
ちなみに全6種類

そんで一番比率の多いG賞「グラフィグ」
今回はシクレ無しの前6種類
前回lat式だけだったリバーシブル仕様が全員に
これはざっと流し貼り

ミクくじミクくじ
ミクくじミクくじ
ミクくじミクくじ
ミクくじミクくじ
ミクくじミクくじ

全6種類なのに揃ってないwあと一種類なのに・・!
一応、互換あり

ミクくじ

アペンドの通状は可愛いんだけど
前回よりも可愛くないような・・・w
目が主張強すぎるのかな?うーん、なんだかイマイチ
シールも入ってましたが撮り忘れ

そしてD賞の「クッション ファミマver.」

ミクくじ

別バージョンでホビーショップもあり

と思ったけど見てるうちに可愛く見えてきたw
肌が白すぎるのは「ミクまん」モチーフだから
結構良い太さ・堅さで良いと思う
大きさもあれば完璧だったんだけどなーわがまますぎるかw

Q,五回越えてない?
A,越えてますよ?

全部で11回ですか・・・イタイイタイ
てか、鬼アソートすぎっぞ!w

まぁ程々で終われたから良いかな・・ギリ諭吉越えてないしw
くじは気をつけねば深遠に引き摺り込まれる・・・

あーサンタミク欲しかったよー










追記
くっくっくっ・・・!
上位打線なしかと思いきや、しっかり当ててますわよ!
ただでは転びませんの!

ミクくじ

しかし、でかすぎて持て余す!
関連記事
スポンサーサイト

 フィギュア

 トレフィグ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。