適度にやっていこう


フォッカチオ広報

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

28
2014  21:30:00

FF14続けてるよ!

私はFF14続けてるよ!

FF14

右のチビが私です(アッピルポイント)
いや~色々やっちまいましたなw

ので適当にまとめ、今後は進行順に記して行こう~
あとは後述するけど、山になってるw


★五層突破だぬーん!

FF14

なんとかパッチ2.2の前、超える力の前に突破できました
ちなみに完全野良、三度目のチャレンジ(そのPT)でクリア!

最後の最後ミリ単位まで削ったのにリキッドでペロってしまって涙目
個人的にクリアよりも相方学者さんが「ルガ姉」ってところが一番のテンション上げポイントだった

最後盾待ちで二時間まったのがつらくてつらくてw
募集主の胃がキリキリする瞬間よね

ペロッた癖にセンター陣取ってるのは募集主だからね!仕方ないね!

●ナイト始めました

FF14

周制限ある時代でアラガンタンク装備流れてきたので怒りの盾レベル上げ
道中「ララのナイトって可愛くね?」と思い俄然やる気がアップ
へ?戦士?知らないなぁ・・・

一応通常ダンジョン・ハイレベ・エキスパまで対応
極蛮神はガルまで、バハは行けないという何とも中途半端な出来w

息抜きに丁度いいけど実質PTリーダーみたいなものだから悩みがw
「初見」が居た場合はMAP全部巡った方がいいのか?スルーした方がいいのか?
宝箱無視?いる?釣る手順どうする?等々考えるとめんどくさいw

しかも最近はルーレットで来る人も居るから巡回する敵来るの待ってくれないし
はたまた勝手に釣ってくるし、ナンバーつけてるのに勝手に別の敵殴ったり

「挑発」して安置まで引っ張ってるのにフルバフで攻撃するア(ry・・・
ここからは愚痴なので割愛w

色々含めて楽しいw
ちなみにマーキングタンクです


●最近学者しかしてませんな!

FF14

本職白なんですがなにせ数が多い
滑り込めない場合が多々有り、これは学者も本腰を入れねばと思い始めました
(エキスパを白で行くと範囲要求されてかったるいな・・という理由では断じてない!)

一応侵攻編以外はいける感じ
極リヴァを本職じゃなくて学でクリアするという本末転倒ッぷり

「技の学、力の白」と言われてる(勝手に言ってる)
超大技の前に事前に準備し予防線を張る、のが学者
超大技後に全体のHPを水準以上に回復するのが白

単体回復において最強の学
全体回復において最強の白

と中々どうして共存が上手く出来ているのである!

そして白とは違う手数の多さが楽しくてこっちばっかやってしまっているw

殲滅速度的にはボス退治だと学、グループ殲滅だと白かな~
手数が多い分学は管理が大変ですが

あ~ベインの快楽が身を震わせる~
それでタゲを飛ばさせない様にするのもタンクの腕の見せ所です


●デブチョコボ祭り!

FF14


コレクターズエディションを買うともれなくもらえるマウントアイテム
その風貌もあってかデブチョコボが待機場所に溢れる溢れるw

もう祭りも終わってあんまり見なくなったけどね


FF14

暇だからアートマフェイトしてたら蛮族戦士二人着てワロタ

という訳でFF14をくっそ楽しんでいます
噂に聞いていたけど、例に漏れず全くお金使わくなってワロタ

「現実の物欲」「ゲーム内アイテム」に移行したからだと思うw

アイテムは課金じゃなくてドロップ率やロット勝負なので懐が痛くならないのがいい
精神衛生上は全く良くないけどな!
これがもしリアルマネーだったら・・おぉッこわw


FF14

ララフェル祭りをカシャり
紳士がひたすら私の後を付いてきて怖かったよぉ・・ふぇぇ・・・


とりまリハビリの様に順繰りに調子を取り戻していこう・・・
こっちに傾け過ぎて色々機を逃していってる気がするw








追記
未開封フィギュアが7個ほどある\(^o^)/
「開けなくなるよ」って聞いて「わざわざ買って詰む神経わかんねーよwww」とか言ってたのに
この様です

ネトゲって怖い!(←責任転嫁)



FF14(ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア、FINAL FANTASY XIV)。Copyright (C) 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
関連記事
スポンサーサイト

 ゲーム

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。