適度にやっていこう


フォッカチオ広報

18
2017  00:30:00

【雑記】やっぱ藤原達也はすげぇんだよ。

ネタ

今ちょうどですね。
邦画の「CURE」というのを見てるんですね。
この作品、面白くてですね、三回目なのにまた引き込まれちゃいました。

この作品の主演は役所広司で、助演が萩原聖人なんですね。
演技すげぇなーって思って、ふと萩原聖人ってアニメ版カイジの声やってたなって。

上手い人は何やってもうまい!
カイジで言えば映画は藤原竜也がカイジやってますよね。

ネットでは
「ん゛あ゛あ゛あ゛!!」=藤原竜也みたいなw
何やっても無難で演技上手いけど、やっぱり藤原竜也になる。

みたいなねw
でもですね、絶叫が上手い人って、それだけでもすごいと思っちゃうんです。
吹き替えとかアニメとか芝居とかで、超絶ひどくなる場所が絶叫なんですよね。

だって普段、絶叫する場面てないじゃないですか。
崖から落ちる絶叫だとか、銃で撃たれる絶叫、襲われる絶叫
ただ叫ぶだけじゃなくてそこに意味を持たせつつ
棒読みじゃない、絶叫をするって普通の人にはできないと思うんです。

非現実的な事を、声や演技に違和感なく出せるってだけでもすごいと思うんです。
キャラを落とし込みつつも、藤原竜也であることを維持するってのは
すごいことなんじゃないかなって思いました。

で、最終的にこの動画に帰結します。


(6:50~)

大好き。
ほんと何回見ても笑っちゃうw
ちな文字起こすとこうですw

パイロット1: チョットマッテ、テキダワ

パイロット1: バンシーヨ モノスゲォイハヤサダワ

パイロット2: 振り切れ!早く!

パイロット1: ウタレタ、ワァー(ウタレタワ!)ーーーーーーー!



いやもう愛すべき棒読みっぷり
ウタレタ、ワーで二重になる部分最高ですね!w
英語でも棒読みらしいので高度な原作再現言われてますよねw

やっぱ絶叫て難しんだなって思いますwフフw

この動画紹介したかっただけですが、
藤原達也はやっぱすげぇんだよ!


言ノ葉ローリング
START!
CURE→
萩原聖人→
アニメ版カイジ→
映画版カイジ→
藤原竜也→
絶叫→
棒読み→
ウタレタワー!
GOAL!



あっ他は特に無いです。
ばいばーい!


関連記事
スポンサーサイト

 ちょび日記

0 Comments

Leave a comment