適度にやっていこう


フォッカチオ広報

07
2011  10:32:15

ハート・ロッカー

話に上がったので見てみた映画「ハート・ロッカー」

ハート・ロッカー

ボンバーマンじゃないよ!
といってもこれが多分元ネタなんだろうな

爆発処理班アクション!
前半で死亡フラグたてて死ぬ仲間
最後は人の集まる場所での爆破予告
それの処理とスーパーハカーによる犯人逮捕
エンドは恋人とキスしてハッピーエンド!



そんなんなかった

戦争ドキュメンタリーだったでござる
終始漂う重苦しい空気
最後まで主人公が完全に指定されずいつ死ぬかわからない・・・

ブラボー部隊40日間の任期の物語でいいのかな?

初めは陽気だったのに後半は重く落ち込み考え方も変わってたりする
それだけ命の危険があるってことだ

緊迫感がすごい
あと凄惨な光景が映像内だけじゃないと考えるとゾッとする

エンターテイメントというより
考えさせられる映画だ

そして思った
俺は戦争映画はわけわかめだと

あーみーさん

あーみーさんのいる場所は危険でつね
関連記事
スポンサーサイト

 映画

1 Comments

とーちゃん  

戦争映画か

戦争物はほんと色々と考えさせられるなあ・・・これは見たこと無いけど。
争いごとの耐えないこの星はやはりいつかは無くなってしまうんだろうか・・・・なーんてたまに考えてしまうのは俺だけか^^;

2011/05/08 (Sun) 08:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment